昨年度(29回)ニコニコ大賞を受賞された、株式会社タケウチ様にお話を伺いました。

熊本県 株式会社タケウチ様
熊本県 株式会社タケウチ様
竹内社長
自社展示場にお施主様をご招待して感謝祭を開催
株式会社タケウチ様のご紹介
設立35年。熊本に本社を置き、福岡市と北九州市の3拠点。強みは企画力・デザイン力。
ユーザー6割 : ハウスメーカー 4割のお店です。

詳しくはホームページをご覧ください
http://www.takeuchi-aoi.co.jp/index.shtml

Q:お施主様と応募する「TOEXと家族の幸せ部門」にてニコニコ大賞受賞、おめでとうございます!
お施主様に応募を勧めた際、どのような反応でしたか?

お施主様は完成現場に大変満足されており、応募に際してとても協力的でした。

Q:その作品が受賞され、お施主様の反応はいかがでしたか?
「おめでとう!」と一緒に喜んで頂きました。また、自社展示場にお施主様をご招待して感謝祭を企画。
熊本キャッスルホテルのシェフを呼んでの『男の料理』でおもてなし。大勢の来場者の前で「本日の主役です。」とご紹介。大変喜んで頂きました。



Q:今回の受賞は、会社に役立っていますか?
リビング紙等の広告に受賞歴を入れて、他社との差別化を図ってます。
受賞の宣伝効果は具体的には見えづらいですが、無形の効果としては大きいと思います。
やはり、自社の強みとしてのデザイン力に、説得力が出ました。



今年も自信作をどんどん応募しますよ。
施工コンクールは今まであまり意識していませんでしたが、これからは力を入れて応募したいと思います。


ニコニコ大賞受賞作品