今年のNEW部門「TOEXとペットの幸せ部門」にご応募いただいた
長野県:有限会社エムエス・エンタープライズ様にお話を伺いました!

有限会社エムエス・エンタープライズ様
有限会社エムエス・エンタープライズ様
【(有)エムエス・エンタープライズ様のご紹介】
詳しくはホームページをご覧ください
http://ms-enter.co.jp/
この部門に応募して、お施主様も大満足!
宮本社長

Q. 最近、ペットを飼われているお施主様から、ペットのためのガーデンづくりをしたいという要望は増えていますか?
確実に増えてきております。
犬用の庭造りのノウハウがもちろんお施主様にはないので、先日行われた「TOEX主催のドッグガーデンセミナー」などを参考にして、お施主様にアドバイスしてプランしています。家族とペットのふれあいの場を、たくさん提案してあげたいですね。


Q. 今回、お施主様へ応募をご提案された際、お施主様の反応はいかがでしたか?
施工が完了し、保証書・取り扱い資料をお施主様にお渡しする時に、施工コンクールのチラシをご案内しました。
そして後日、お施主様の同意を得て、写真を撮影させて頂いたことが再訪問のきっかけになりました。
撮影の日はお施主様も期待されて、オシャレをされていましたね。
「是非、全国入選を果たしたい!」とお施主様と一緒に意気込んでいます。
今回の応募をきっかけに、さらにお施主様と良い関係ができたと思います。
また、ご自分のお宅が応募できたことに、お施主様は満足を得られていると思います。


<今回の応募作品>

念願であった大自然の中で自家栽培する家庭菜園。
その菜園を守る愛犬たちとのふれあいを求め、天然木のウッドデッキとウッドフェンスをお選び頂いたそうです。

天然記念物である紀州犬 キイちゃんとシュウちゃん!!


Q. TOEXとペットの幸せ部門をどう思いますか?
とても良いと思います。
現場だけの写真よりも、お施主様やペットが入っている写真の方が、目を引き、ぬくもりを感じます。
むしろ、施工コンクールのメインテーマをこちらのお施主様と写る写真をメインにシフトしてはいかがですか?
また、施工後数ヶ月して、どのような使われ方をしているのか?施工後のコンクールもあれば、お施主様がどのようにTOEX商品を使用されているのか?新しいアイデアがそこから得られ、面白いかもしれませんね。

今年はお施主様への参加賞(応募写真を入れたフォトスタンド)も魅力的です。
お施主様も喜ばれるので、ご案内もしやすかったですね。